和菓子の心 菓心 桔梗屋
創業以来、自家製アンにこだわってきました。こだわりの手作り和菓子をお楽しみ下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[
スポンサー広告 ]
| --/--/-- --:--| |
大阪の葛餅は関東の葛桜です!
こんばんは。
川崎市武蔵小杉 新丸子商店街にある和菓子「桔梗屋」の女将です。

夜はパソコンに向かわない主義ですが、今テレビ(ケンミンショー)を観ていたら
間違った情報が流れたので、慌ててパソコンに向かいました!

関東の久寿餅を大坂の人に「これ知ってますか?」と尋ねて
関東と大阪の違いを伝えていました。

大阪では久寿餅(小麦を発酵させてつくる)は無く
くず餅と言えば、葛餅(吉野葛でつくるこし餡の入ったもの)だそうです。

そこまでは、興味深く観ていたのですが・・・
「関東では、葛餅のことは、水まんじゅうと言います」とのゲストの発言に
「え~~っ!?」とびっくりしました!

まず葛餅は関東では「葛桜」と言います。

見た目は似ていますが、葛桜と水まんじゅうは別のお菓子です。
P1000825_20110818220314.jpg
    水まんじゅう              葛桜

右の「葛桜」は半返しの葛であんこを包み蒸気で蒸したもの、
左の「水まんじゅう」は葛と蕨粉を水に溶かして火をいれ、
本返しした生地を、型に入れ、あんこを中心にして流し、冷やして固めるのです。
よって工程が全然違います。

水まんじゅうで有名なのは岐阜県の大垣市、型ごと水に浸し、型から出しながら売っています。
水の豊富な土地だからでしょうね。菓子の詰め合わせの中に水も入っているお店もありますよ。
冷やしても硬くなりにくいのが特徴です。

どちらも美味しいので、食べ比べてみてください。


お電話で、ご予約承ります。
お気軽にどうぞ

川崎市 中原区 新丸子町754番地
044-722-2755
営業時間 10:00~20:00
定休日 日曜日

関連記事
桔梗屋ホームページ

イダイ・モール商店街公式ブログ



[ 和菓子 ]
| 2011/08/18 22:09| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kikyouya7.blog60.fc2.com/tb.php/296-0d6ea20a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

  須田 美鈴 

Author:  須田 美鈴 
 創業以来、「自家製あん」にこだわってきました.自分で選んだ小豆を煮上げてからすぐに製アンでき、鮮度が大変良いこと、是非「自家製あん」の和菓子 お楽しみ下さい

店 名: 桔梗屋
TEL: 044-722-2755
店 主: 須田 義孝
現住所: 〒211-0005
神奈川県川崎市中原区新丸子町754
営業時間: 午前9時30分~午後7時30分
定休日: 日曜日



ランキング

いつもクリック応援ありがとうございます



ご訪問いただいた方

ezカウンター
横浜 不動産 千葉 不動産 二次会 無料アプリ アルバイト 恋愛 占い 草津温泉 宿 美白キレイ.com 美白ガイド.com サーバーフリー.org
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



QRコード

QR



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。