和菓子の心 菓心 桔梗屋
創業以来、自家製アンにこだわってきました。こだわりの手作り和菓子をお楽しみ下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[
スポンサー広告 ]
| --/--/-- --:--| |
ワインと和菓子が合うそうです
ブログを引越ししました。

川崎市武蔵小杉 新丸子商店街にある和菓子「桔梗屋」の女将です。

いつも季節の上生菓子を買ってくださる上品な紳士のA氏。

今日も雨の中「柿」と「もみじ」の上生菓子と焼き菓子の「ちーず丸」を買ってくださいました。

お会計の際に「桔梗屋さんのお菓子は、ワインに合うんだよね~」とさらりと言われびっくりしました。

ワインと和菓子!初耳です!

A氏によると赤ワインが合うそうです。特にうちの上生菓子が最高だそうです。
ちなみに大福などのあんこが主張している和菓子は合わないそうです。

今宵はボジョレヌーボーと共に楽しまれるそうです。

そういえば、今日解禁でしたね!

私も・・・

新しいブログの引越し先です。
http://blog.goo.ne.jp/mikaboyaki http://blog.goo.ne.jp/mikaboyaki
スポンサーサイト
[ 和菓子 ]
| 2014/11/20 20:05| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
JR武蔵溝の口駅に出店します!11月15日(土)
おはようございます。
川崎市武蔵小杉 新丸子商店街にある和菓子「桔梗屋」の女将です。

今週の土曜日(11月15日)JR武蔵溝の口駅の改札前自由広場に出店します。
Buyかわさき

Buyかわさきフェスティバルというイベントでかわさき名産品フェアーの中に
出店します。うちのお店の他には、洋菓子、煎餅、あめ、お茶や石鹸、塩、パン、フロンターレグッズ等
川崎ならではの商品など市内の名産品を持って来るお店が30店舗も出店します。

桔梗屋の場所は改札を出て左側でホテルメッツに行く途中です。
抽選で場所が決まるのですが・・・今回はちょっと残念と言われている
あまりお客さんが来ない場所です。

が、そんなジンクスを吹き飛ばす気持ちで出店しますので、ぜひ遊びに来て下さい。

この日この場所限定で、好評の田楽もちや草だんご等普段お店に並んでいないお菓子も販売します。

田楽もち
もちもちの生地に甘味噌味の「田楽もち」

先週の丸子の渡し祭りでも田楽餅は一番人気でした。



お気軽にどうぞ

川崎市 中原区 新丸子町754番地
044-722-2755
営業時間 10:00~20:00
定休日 日曜日

関連記事
桔梗屋ホームページ

イダイ・モール商店街公式ブログ



[ 和菓子 ]
| 2014/11/11 14:27| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
丸子の渡し祭りで新丸子まんじゅう!
おはようございます。
川崎市武蔵小杉 新丸子商店街にある和菓子「桔梗屋」の女将です。

11月9日(日)10:00~15:00 丸子の渡しが一日限定で復活します!

場所は、川﨑側は:丸子橋下自由広場
    大田区側は:多摩川丸子橋緑地で開催されます。
乗船料は乗り放題で300円です。

川﨑側では、多摩川アユの塩焼きやしじみ汁が食べられるようです。
その他楽しいイベントもいっぱいあるようです。
桔梗屋も「新丸子まんじゅう」を販売します!

丸子橋を歩いて渡ればあっと言う間ですが、この機会に私もゆったりと渡し船に乗って東京側に
渡って昔の人の気分にひたってみたいな~と思っています。

ブログ用.小サイズ新丸子饅頭

古くは「まりこの渡し」とも言われ、平安時代の延喜式や鎌倉時代の「吾妻鏡」にも出てくる
「丸子の渡し」。天正(1590)年、徳川家康の江戸入府後、江戸と平塚の中原を結ぶ中原街道が整備され、
江戸への玄関口として重要な役割を果たすようになりました。
 その後、東海道五十三次(川﨑宿)が整備されると脇往環となるも、江戸への近道であったため、
急ぎの旅人や品物の輸送に重宝がられたということです。(丸子の渡し祭りのパンフレットより)

11月9日は日曜日なのでお店はお休みです。

丸子橋の下でお会いしましょう!

お気軽にどうぞ

川崎市 中原区 新丸子町754番地
044-722-2755
営業時間 10:00~20:00
定休日 日曜日

関連記事
桔梗屋ホームページ

イダイ・モール商店街公式ブログ



[ 和菓子 ]
| 2014/11/03 06:43| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
七五三のお返しにお赤飯とお菓子はいかがですか?
おはようございます。
川崎市武蔵小杉 新丸子商店街にある和菓子「桔梗屋」の女将です。

かわいいお子さんの七五三!楽しみですよね~

うちも上の子が5歳で下の子が三歳の時に、二人いっしょにお祝いをしました。
お兄ちゃんが慣れない着物にぐずったり、下の子が移動の途中で寝てしまったり・・・・
といろいろなハプニングがありました。思い出すとよくやったな~と我ながら感心します。

七五三

お祝いを頂いた親戚や両親には当然ながら、お赤飯と和菓子を配りました。

赤飯

鳥の子餅(紅白のお餅)や鶴の子餅(紅白のすあま)をお返しにされる方もいらっしゃいます。

相手の方の家族構成や好みに合わせて考えられるといいと思います。

いろいろとご相談をお伺いします。











お電話で、ご予約承ります。
お気軽にどうぞ

川崎市 中原区 新丸子町754番地
044-722-2755
営業時間 10:00~20:00
定休日 日曜日

関連記事
桔梗屋ホームページ

イダイ・モール商店街公式ブログ



[ 和菓子 ]
| 2014/11/01 15:06| TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
芋ようかん
おはようございます。

川崎市武蔵小杉 新丸子商店街にある和菓子「桔梗屋」の女将です。

桔梗屋特製の芋ようかん作り始めました!
特製と言っても、味はとっても素朴なさつま芋の美味しさを
ぎゅっと閉じ込めた感じです。

芋ようかん

個人的に芋ようかんは食べた時に胸につかえるのが嫌いでしたが
桔梗屋の特製芋ようかんは、なめらかで食べやすいです。

大きめに切って販売しているので、お好みのサイズに切って召し上がって下さい。
冷蔵庫で3日位日持ちがします。
子供たちも大好きで、娘のお弁当のデザートに小さく切って入れたりもします。

美味しさの秘密は、さつま芋を蒸してつぶす時にバターを入れる事です。
入れすぎてもしつこい味になるので、その加減が難しいようです。

ご家庭でもさつま芋を蒸して、砂糖とバターを入れてつぶして 
熱いうちに、一人分づつラップに分けて茶巾絞りにすれば
なんちゃって芋ようかんのできあがりですよ~
試してみてください。


お電話で、ご予約承ります。
お気軽にどうぞ

川崎市 中原区 新丸子町754番地
044-722-2755
営業時間 10:00~20:00
定休日 日曜日

関連記事
桔梗屋ホームページ

イダイ・モール商店街公式ブログ



[ 和菓子 ]
| 2014/10/22 11:25| TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |


プロフィール

  須田 美鈴 

Author:  須田 美鈴 
 創業以来、「自家製あん」にこだわってきました.自分で選んだ小豆を煮上げてからすぐに製アンでき、鮮度が大変良いこと、是非「自家製あん」の和菓子 お楽しみ下さい

店 名: 桔梗屋
TEL: 044-722-2755
店 主: 須田 義孝
現住所: 〒211-0005
神奈川県川崎市中原区新丸子町754
営業時間: 午前9時30分~午後7時30分
定休日: 日曜日



ランキング

いつもクリック応援ありがとうございます



ご訪問いただいた方

ezカウンター
横浜 不動産 千葉 不動産 二次会 無料アプリ アルバイト 恋愛 占い 草津温泉 宿 美白キレイ.com 美白ガイド.com サーバーフリー.org
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



QRコード

QR



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。